気軽に始められるネット副業のせどり

最近ではパソコンも安価になってきましたし、なによりスマホ1つで色々とできるようになってたため、ネット副業も簡単に始められるようになりました。ネット副業にも色々なジャンルがあるのですが、比較的やっていることがアナログという点から始めやすいものとして「せどり」があります。

実際に昨今のネット副業はアフィリエイトやFXなどデジタルな部分が多いのが特徴ですが、せどりに関しては物を安く仕入れて高く売るというアナログな行為となっています。ネットが流行る時代より前にもせどりをしている人はいたのですが、最近だと物品の相場や値段などが調べやすくなったこともありハードルは低くなっています。

せどりに関しては中古品を仕入れたり転売をすることになるので、「古物商許可証」を取得しておくと色々な取引がスムーズにいきます。ある程度の書類手続きと知識が必要ですが、隙間時間を生かして学べる程度の知識で大丈夫なのも良い点ですね。「古物商許可証」があるだけでオークションなどに物品を出す際にも信頼性が生まれますので、取得しておくに越したことはありません。一応フリマアプリなどで不用品を販売したりする際にはこの「古物商許可証」は必要ないので、まずはフリマアプリでせどりの感覚をを覚えるのも良いでしょう。

不用品など元手が掛からないものを出品するのとは違い、せどりは自分で商品を仕入れる必要があります。当然支払いのコストが掛かるために、仕入れの商品はできてるだけ安くすることが必須になります。この情報を仕入れることがせどりには大切になるので、色々なアンテナを張って情報を仕入れましょう。主に安売りのセールを中心に狙っていくことになりますが、それ以外にも在庫処分セール、アウトレットセールなどもおすすめです。また元手が安くなくても将来的にプレミアがつきそうな商品を狙って仕入れるという手段も時には大切になります。このような値段の変動を見極めるのは株式やFXと似ている点がありますが、せどりに関しては自分の好きなジャンルの商品から始めやすいというメリットが大きいでしょう。

株式やFXなどと違い、せどりで扱う現品の商品はそこまで大きく暴落する可能性が低いのもメリットです。なので堅実に副業で稼げる点から、ネット副業初心者にもおすすめできるのがせどりなのです。欠点を上げるとしたら、商品の仕入れは実際に行動をして購入するという点にあり、体力勝負なことが多めになるということは気をつけておきましょう。