副業・在宅ワークならネットビジネスの時代

終身雇用という制度もお伽話になり、退職金なんて物に期待が出来なくなった昨今。

今は生活できるけど、将来に不安になっている方も多いんではないでしょうか?

そんな時に考えるのが副業。
ただし、仕事が終わってからアルバイトに行くのもな、、と思いますよね。

そこで自宅で出来る副業が無いかと調べていると、今はインターネット上で出来る副業があります。

それがネットビジネスです。
なんかこのワードだけ聞くと、怪しかったり、うさんくさかったりしますよね。
実はちゃんと調べると、そんなことはない事が分かりました。

その中で、私が良いなと思った物をいくつかご紹介させていただきます。

まずは「アフィリエイト」です。

分かりやすく言うと
ブログ等で商品を紹介して購入してもらうビジネスです。
日頃インターネットで興味のある物を検索した時に、一般の方のブログを見ている時が無いですか?
それです!

ブログを開設すれば、初期費用も不要で開始出来るようです。
サラリーマンの方でも副業とされている方も多いですが、ご自宅いる事が多い主婦の方などに向いているかもしれません。

続いては「クラウドソーシング」です。

仕事を発注したいクライアントと、WEB上で仕事したい方を繋げるサービスです。こちらも初期費用は不要です。
難しそうに聞こえますが、単純なアンケートから文章作成、会議テープの文字起こし等、募集している仕事は多岐にわたります。
まったくスキルが無い方でも、スマートフォンがあれば、空いた時間でお小遣い稼ぎが出来ます。

プログラミングやHP作成などの専門的な案件も多数ある為、ご自身のスキルを副業として活かせるビジネスです。
ご自身の都合で仕事が出来ますし、やる気次第では本業の収入を超える事も可能なようです。

最後は「暗号通貨ビジネス」です。
こちらは初期費用が必要なビジネスです。

世間的には「仮想通貨」と呼んだ方が馴染みがありますよね?
代表的なのが「ビットコイン」です。

一般的には価値が下がった時に購入し、価値が上がった時に売却する「投資」のイメージが強いですが、今は「クラウドマイニング」という形で、収益を上げる方法があります。
マイニング=採掘するという意味です。
いわば暗号通貨を採掘するビジネスです。

マイニング産業は主に企業で参入している部分が多く、個人での参入が難しかったです。
但し、最近は複数人でマイニングをする「クラウドマイニング」という物が流行っているようです。

ご自身の資産を増やされたいという方は良いかもしれませんね!

私がご紹介した「アフィリエイト」・「クラウドソーシング」・「暗号通貨ビジネス」以外にもたくさんのネットビジネスがあります。
副業・在宅ワークを考えられている方は良いのではないでしょうか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です