せどりの稼ぎ方とは?

副業で、「せどり」というものが話題になっています。
いわゆる副業なのですが、いったいどのようなものなのでしょうか。

せどりとは転売のこと!

せどりとは一般的に転売のことで、元々は古本屋から本を買い、それを安く売るという意味の言葉として使われていたようです。
現代では古本以外の事にもせどりという言葉が使われるようになりました。

せどりの流れは?

せどりの流れはとてもシンプルで、買う→売る→発送する、の3ステップです。

購入方法は?

買う方法も、店舗せどりと呼ばれている実店舗で購入し売る方法、メルカリやAmazonなどネットから購入して売る方法があります。

実店舗、ネットそれぞれの利点は?

どちらでも特に大きな違いはありませんが、店舗せどりの場合中古販売店などでネットにはなかなか売っていない商品を見つけられることがあるなどのメリットがあります。
比べてネットで購入する場合は、田舎などでも場所を選ばず買う事ができたり、直接家に届くので楽、店に足を運ぶ時間短縮などのメリットが挙げられます。

販売方法は?

販売方法はAmazonやメルカリ、ヤフオクなどを使う方法が一般的です。
ここでポイントなのが値段設定です。
筆者は最初は少し高めに設定し、段々値段を下げていくという方法を勧めています。
思ったよりも高い値段で売れる可能性がありますし、売れなくても値段を下げれば売れる可能性が大いにあります。

商品が売れたら?

商品が売れたら梱包して発送するだけなのですが、ここで気を付けたいのが梱包です。
せっかく奇麗な状態で購入した商品でも、梱包が雑だと発送中に傷などがついて状態が悪くなってしまうことがあります。
補強用段ボールやプチプチ梱包グッズは100円ショップなどでも売っているので、使ってみるといいですね!

チケットをせどりするときは注意!

チケットや限定グッズなど、転売目的禁止の物を転売するのは、違法になってしまうのでやめましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。
以上、せどりの方法でした。
まとめると、
・せどりとは転売のこと。
・せどりは買う→売る→発送するの3ステップ。
・実店舗で仕入れる方法とネットで仕入れる方法がある。
・販売にはAmazonやメルカリ、ヤフオクなどを使う。
・値段設定は最初は少し高めに行うのがコツ
・発送するときは梱包に注意!
・チケット、グッズ転売には注意が必要。
このような感じになりました。
せどりは1度やり方を覚えれば簡単にできる副業なので、是非試してみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です